2012年8月のアーカイブ

2012年08月20日
平成24年の天体ショーの写真を撮りました!

平成24年は、天体ショーの当たり年でした。 

<写真上段> 5月21日(月)の朝に金環日食があり、大いに話題と成りました。 太陽が前を横切る月によって徐々に欠けて行き、リング状に見え、大いに感動しました! 時間とともに太陽の欠け方が変わっていく様子を撮影しました。

<写真中段> 6月6日(水)には、金星が太陽の前をゆっくりと通過する現象(金星の太陽面通過が、ありました。 写真で太陽の像の中に、「ほくろ」のように見えるのが金星です。

<写真下段> 8月14日(火)の未明には東の空で金星(明けの明星)が、月の出直後の三日月状の月に隠されるという現象もありました(金星食)。 三日月のような月の下に輝いている星が金星です。 時間とともに月に隠される様子が観察できました。